三十代からはじめるミニマルクローゼットの作り方。

骨格診断、パーソナルカラー診断を参考にミニマルかつ最強のクローゼットを目指します。

デスク設置完了!ミニマリスト御用達デスクで作ったワークスペースは思った以上に快適で捗るよ

こんにちは、三十路です。
連休ということで、大規模な片付け&模様替えを画策している方も多いのではないでしょうか?

私はミニマリストを目指して一年半、あんまり大掛かりに片付けるところはありません。

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

ワークスペースが完成!

先日、こんな記事を書きまして

kimagre.hateblo.jp

デスク難民だった私ですが、新しいデスクを購入しました。
結論から言うと、お仕事めっちゃ捗ってます…!!!!!!!

やっぱりおうちでお仕事するフリーランスの人、あとブロガーさんは専用スペースがあった方が捗りますね。
当然か。狭くても専用スペースを作るの、オススメですよ。

さて、購入したデスクを設置するとこんな感じになりました。

f:id:manamiiigo:20160502003348j:image

めっちゃ白壁。

引き出しの代わりに、小分けポケットのたくさんあるベジバッグを購入して、左サイドに掛けています。

 

これは設置したての時の写真なので、どうやら一ヶ月ほど経過した今はものが増えてます。
デスクトップにはティッシュケースやらペン立てやら、あとはIKEAで買ったキーボードスタンドにMacBook Airを置いてます。

また、色々考えて、デスク前の壁にコルクボード的なものを設置することにしました。

恥ずかしながらですが、こちら。

f:id:manamiiigo:20160503145921j:plain

コルクボードとは言ったものの、フライングタイガーで買った鍋敷きです。
だってコルクボードださいんだもんw

ここには行きたいライブのフライヤーや可愛いポストカード、期限の迫ったクーポンを貼ったり、無印良品のチェックリストメモなどが目に入る用に掲示しています(めっちゃ生活感ある)
写っていませんが、一番左には小さめに印刷したカレンダーを貼って、原稿の締め切りなどスケジュールをなんとなく見える化しています。

まじめすぎるスペースは飽きる

仕事やブログ用のスペースだからと言って、何もなさすぎるスペースでは飽きてしまう性分。
このコルクボードの左側に、ビジョンボードのまねをして作った、好きな写真をコラージュするキャンバスを置いています。

ビジョンボードとは、自分の欲しいものや行きたい場所、住みたい家や叶えたい夢を表す写真やイラストを一枚のボードにコラージュしてつくる、夢を叶えるための道具です。 

www.instagram.com

こんな感じ?

言葉とかも貼るといいんだね。作りかけなので参考にしよう。

運動不足のため、椅子の代わりにバランスボールを設置して、かなり快適にデスクワークをすることができていると思います。

模様替えしたくなりました?

私も今一度、クローゼットの見直しでもしてみようかと思います。

ではみなさん、連休エンジョイしてくださいね!