三十代からはじめるミニマルクローゼットの作り方。

骨格診断、パーソナルカラー診断を参考にミニマルかつ最強のクローゼットを目指します。

【女ミニマリストのワードローブ完全版】まずは全ワードローブを見える化する。〜10着しか服を持たないフランス人になれるか?

こんばんは、三十路です。
寒の戻りが節々に染みて辛い昨今ですが、私は元気です。

そろそろ春物のお洋服を揃えたくなってきましたね。
皆さんは、春はどんなお洋服を買い足しするのでしょうか?

まずは、手持ちのワードローブを見える化

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

先にお伝えしておきますが、筆者は絵心の”え”の字も無い位絵が下手くそです。
でも私の場合は絵で残した方がわかりやすいので、頑張って書いています。

どうしても苦手だったら、文字のリストでもいいと思います。
下手くそですが、私のワードローブリストはこんな感じ。

f:id:manamiiigo:20160312221225j:plain

時々書いてある洋服と洋服を結ぶ線は、コーディネートができそうなアイテムの組み合わせ。

こんな感じで、まずは手持ちのワードローブを把握します。
上のリストはこの前書いたばかりなので、冬物が多め。

この中で春夏も活かす服を洗い出し、いよいよ買い足しアイテムを考えます。

10着しか服を持たないフランス人になれるか?

いや、なれない(反語

筆者には無理です。
お仕事の関係でワードローブを制服化できているミニマリストの方のブログなんか見ると、本当に感心してしまいます。

この話も追い追い詳しく書くつもりですが、骨格診断ウェーブでスキニーデニムが全く似合わない私には、似合う服を着るために少し工夫が必要。

ファッション誌に載っているコーディネートもとても素敵だけれど、自分に本当に似合うものって必ずしもそれと同じではないわけで。

見える化したワードローブの詳細と組み合わせ方・買い物計画に関してはまた次回書きたいと思います。

 

★派生記事を書きました。

kimagre.hateblo.jp