三十代からはじめるミニマルクローゼットの作り方。

骨格診断、パーソナルカラー診断を参考にミニマルかつ最強のクローゼットを目指します。

ミニマリストの、ユニクロという選択

こんばんは。

突然ですが、私は洋服が大好きです。
いろんなブランドを着ました。
高校生の時に影響を受けたのが雑誌「Zipper」だったりするもんですから、
コムデギャルソンやzucca(MILKとかの方にはなぜか行かなかった)などのモード系から、
わりと大人になってから出始めたファストファッションは勿論、
最近はsnidelなどの甘い系も着たし、今はきれいめ年相応のVERY系に落ち着きつつあります。

そんな、ありとあらゆる服を買いまくってきた私は、数年前にあるルールを制定しました。

「ユニクロと無印の服は買わない」

着なくなった服は定期的にフリマなどで処分するのですが、
ユニクロと無印の服は圧倒的にそこに並ぶ率が高かったんです。

ですが、私は今日、ユニクロのパンツを1本購入することで、
手持ちのデニムを、なんと3本も処分することに成功!

ちなみに買ったのはコチラ↓

f:id:manamiiigo:20141117005228j:plain

ボーイフレンドタイプの、テーパードアンクルでストレッチ入りのデニム。

この人は、今まで私が持っていた、
・ユニクロのストレッチスキニー(欠点:ローライズすぎてお尻が見える。太ももに合わせて買ったため、ウエストがゆるい)
・Leeのボーイフレンド薄ブルー(欠点:コットン100%でストレッチがきかない。ちょっとゆるすぎる)
・Leeのボーイフレンド濃ブルー(欠点:コットン100%でストレッチがきかない)
この3本のデニムの役割を一手に引き受けてくれることになりそうです!

ゆえに上記の3本は、処分することにしました。
(最後のLee濃ブルーだけちょっと未練が…)

なにごとも挑戦してみるものですね!
ついでにカシミアもフリースも買っちゃったけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村